アパート経営のノウハウ

アパート経営の確定申告セミナー開催(2019年)

2019.02.01

2019年、弊社イベント第1弾として企画した、確定申告セミナーは大盛況のうちに終了致しました。

今年も税理士の先生を招き、「所得税申告・相続税対策」の講話を2時間たっぷりとお話して頂きました。

 

そのなかで一番、盛り上がったのが、、、

アパート経営を始めるにあたって、「個人所有が良いのか、法人所有が良いのか」という話題。

もちろん、どちらにもメリット・デメリットがあります。

お客様の中には「どうせアパート経営をするなら、法人にした方がよい」と、断言される方もいますが、「所得の多寡によっては一概にはそう言い切れない」と、先生からの実例を交えたお話に、参加者の皆様は興味津々のご様子でした。

質疑応答もこの話題が中心で、参加者の皆様からはたくさんの挙手を頂き、都度先生が的確に回答していました。

IMG_1894
 

ここでひとつ、会場がざわついた話をご紹介。登場したキーワードは、「登記」です。

あるお客様からのご質問で、

個人時代に個人名義でアパート経営をはじめた後、自分で作った法人に、そのアパートを売却。登記を変更せずに、そのまま確定申告をずっと続けている、、という何ともグレーな話題。

はてさて、先生からはどのような回答があったのでしょうか。。。

 

ここで、参加者の皆様から、実際に記入して頂いたアンケートの中からコメントを一部紹介します。↓↓↓

  • ・法人への売却など、丁度関心ある部分が聞くことができた。(男性、アパート1棟所有)
  • ・法人化する場合の所得税額の目安について学べた。(男性、アパート経営に向けて本格的に検討中)
 

やはり、法人成りを視野に入れている方が多い様子でした!損金算入できるなら、節税の為に積極的に利用したいと考えますよね。

他にも、帳簿をつけるのは大変ですが、青色申告は是非利用したいところ。青色の特典(欠損金の繰越し、損益通算)は魅力的ですよね。この話題も、皆様が特に聞き入っていたように感じます。

 

弊社ではアパート経営の税務申告に精通した先生をご紹介することが可能です。(要事前予約)

弊社企画イベントのメイン講師として、定期的に先生をお呼びしております。

 

税務申告にご興味がございましたら、一度弊社までのお問合せをお待ちしております。

お問い合わせはこちらまで。

 
2019年の確定申告期限は 2019年2/18(月)~3/15(金
所得税納付が3/15(金)まで

消費税納付が4/1(月)まで(※通常3/31までですが、今年は3/31が日曜日の為)

確定申告のご準備はお早めに!

 

Calendar
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Categorys
Archives
0120-77-2430