高入居率のヒミツ

立地と良い管理

立地
1.立地の重要性
土地選びの重要性を教えてください。

私たちは20代OLをターゲットにしています。ファミリータイプですと小中学校区など、周りの環境も考慮しなければいけません。ただ単身者と区切っても、学生、社会人、老人、男性女性とさまざまです。私たちはターゲットを絞って20代OLとしています。その20代OLが好む立地とロケーションなのです。

例えば夜遅く家路についても明るく安全であるとか、周りの環境がただ単に良いというのではなく20代OLにとって良いかどうかと考慮しています。単に学校があるからとか、駅が近いからとかで選ぶのは大変危険なんです。

建設部/用地担当の山田

2.良い場所を選ぶトマト建設のこだわり。
トマト建設は土地選びに非常にこだわっているとお聞きしました。どういったものを選んでいるんですか?

当社では分布図のように、博多や天神、人気地域に限定した土地選定をしています。そこにこだわった結果、こうなりました。本当に良い場所しか土地を仕入れないんです。

これだけ吟味するので、結果、取引業者様から毎月数百件の情報をもらっていますが、その中で私たちのさまざまな基準をクリアするのはほんのわずかです。
時には数ヶ月も、その基準を満たす物件が出てこないこともよくあります。

しかし、オーナー様が安全・安心してアパート経営をすることを考えると妥協はできません。それだけ良い土地のみを吟味して仕入れているんです。

良い管理
オーナー様が安心する良い管理とはどういうものなんですか?

良い管理とは、「良い入居斡旋をすること」と「良い建物管理をすること」です。
まず、「良い入居斡旋」からお話しますと、弊社では、福岡市の200社の業者様と一緒になって入居が決まるノウハウを19年培ってまいりました。この経験で分かったことがあります。

入居で一番重要なのは、物件がキレイなことで、案内した時のインパクトが最も大事だと言うことを、色々な業者様から教わりました。よって、弊社は外観、共用部分、お部屋をキレイにし、お客様に気持ちよく入ってもらうために、清掃、リフォームをしっかりやっております。
また、常に、仲介業者様への販促活動や社内での定例空室会議、入居斡旋のためのキャンペーン等の企画立案などを行っております。

そして、新しい提案として、デザインリフォームを今、弊社では推進しており、古くても古く感じさせないオシャレな空間を造り、入居に繋がる提案をしております。
その結果、2010年は全物件で入居率92%を達成しました。

営業部/入居促進担当の壇

「良い建物管理」をお話しますと、入居者様に当社がどういった対応をしているかと言うのは、オーナー様はいつも気にされていると思います。入居者様にとって良くない管理会社であれば、退去に繋がってしまう可能性もあります。
弊社では、入居者様にずっと住んでいてほしいので、入居者様第一主義を心がけています。

入居者様のために新サービスも始めております。「24時間サポート」と言うサービスでして、その名のとおり、入居者様の「困った」や「緊急な対応」に24時間いつでも対応できるようにしました。
また、建物を長く維持させたいけど、あまりお金はかけたくないな・・と言ったオーナー様のご希望にお応えした「総合清掃サービス」と言うサービスも行っています。これは清掃のプロスタッフが迅速にキレイに清掃させるサービスで、粗大ゴミ無償対応、突発的な破損対応なども行っています。

これらの充実したサービスで、入居者様・オーナー様にとって無くてはならない存在になろうと努力しています。

賃貸管理部の横大路

デザイン

1.スキップキューブ、スマイラックス開発の経緯。
スキップキューブ、スマイラックスはどうやってできたのでしょうか?

福岡は女性が多いです。そして、働き始めの20代のOLの方は、まだ収入はそれほど高くないんですけど、でも色々とモノは欲しいからどうしてもお部屋は手狭になるんですね。

2.20代OLの“欲しかった”を叶えた。
どんなアパートを造ったのですか?

デザインは、女性の好む、爽やかな白色、南スペインの街並みをイメージしました。
20代のOLの方は、大体家賃を払える金額は50,000円ぐらいです。

ただ、それくらいの家賃でなかなか収納が充実したお部屋は無く、何かを我慢して住んでいましたが、今回はその全てにチャレンジしてできあがったのが「スマイラックス」です。

女性に大人気の広々お風呂と、料理好きにはかかせない広々キッチン、広い収納、広いシューズボックス、そして寝室は別・・と女性にとっては夢のようなお部屋であることはもちろん、ワンランクいやツーランク上の住まいにすることができました。これも入居率が高くなる秘訣だと思います。

0120-77-2430