オーナー様、入居者様への想いに応える

設計には、時間を惜しみなくかける。
一棟一棟、最後の最後まで。

一棟のアパートにかける時間。
これは、この先30年、40年と続くアパートとの付き合いに比べると、ほんの一瞬です。だからこそ、設計にかける数ヶ月、さらには1年を私たちは惜しみません。時間をかければかけるほど、間違いなく良い建物ができるのです。
住まいにとって、暮らしやすさは当たり前。20年30年先の周辺環境の変化も予想し、細やかなところまでこだわることで、長期的な心地よさをデザインしてゆきます。
また、時代や地域にとらわれず、感性に響いたあらゆる建物の良いところを活かしていく。これも、より良い設計を生み出す秘訣です。
数年後、また数十年後、幾度もそのアパートに出会ったとき、胸を張って「自分の仕事に妥協せず誇りがもてるように。」
これが、私たちの設計ポリシーです。

毎日の安心が、これからも住んでいたいアパートへ。
入所者さまの暮らしを守るために大切なこと。

日々の暮らしの中で起こる困りごと。
そんなとき、すばやく対応し解決することも、私たちの役割の一つです。

安心は、たった一日では生まれません。
いつ、何があっても相談できるからこそ、安心して暮らしていただけるのです。また、入居者さまにとって自慢できる住まいであってほしい。
そのために、アパート環境にも目を配ります。手塩にかけてアパートを育てる気持ちで。

そうして、出かけるときも、帰ってきたときも、いつでもここと良い住まいが入居者さまを迎え入れます。
 
入居者さまからいただく「ありがとう」が、私たちにとって何よりもの幸せです。

入居時・退去時の声を設計・管理体制に生かし、
「ここに住みたい」と思う次世代のアパートづくりへ。

私たちのアパートづくりの基本にあるのは、設立当初から続けている入居者さまの声を聴くこと。

入居時・退去時に記入をお願いしているアンケートを通し、暮らしてみて感じた「あれこれ」を聴かせていただいています。
これまで蓄積した多くの声は、私たちの大切な財産。

性別に関係なく誰もが心地よく暮らすための貴重なアドバイスとして受け止め、アパート設計から管理体制までフィードバックし、「ここに住みたい」と思っていただける次世代のアパートづくりに生かしています。

0120-77-2430