30年安定経営のヒミツ

入居率の高さこそ、安定経営の基本中の基本!

アパート経営を成功に導くためのポイントとして挙げられるのは立地デザイン設備の3つ。当社はこの3つの条件にこだわっています。地下鉄やJR、私鉄の最寄駅から、ほとんどの物件が5分、10分以内の好立地。南スペインをイメージしたスタイリッシュなデザイン。分譲マンション並みのシステムキッチンや温水洗浄便座を標準装備。ハイグレードなアパート作りが、高い入居率につながり、その結果オーナー様の安定経営に貢献しています。

 

高級志向の設備を標準装備

最寄駅からほとんどの物件が

5分、10分以内の好立地

スタイリッシュなデザイン高級志向の設備を標準装備

 

 

 

新築時の入居率100%は当たり前。20年後、30年後が大問題

アパートの入居率は一般的に年月を重ねる毎に低くなっていきます。新築から5年後10年後ぐらいまでは高水準を維持できたとしても、20年後、30年後となると物件により、大きな差が生じてくるようです。当社が提供しているアパートは外観のオシャレな雰囲気や入居者のニーズに合った設備だけでなく、耐久性にも優れ、新築時から30年後に至るまで90%前後の入居率を堅持。長期にわたり、物件価値を高い水準のまま維持することができます。

 

 

 

高入居率だからこそ修繕費用を調達でき、安定経営ができる

物件の経年劣化は避けられない問題です。福岡は、九州の中でも日本海側気候の影響が最も強い地域です。四季を通じて気温の差が激しく、冬は低温で乾燥し、梅雨時から夏場にかけては高温多湿になります。物件にとって厳しい条件が揃っているといっていいでしょう。しかし、そんな環境の中でも心配は不要です。当社の物件は建築基準法の1.5倍の精度で作り上げた物件ばかり。長年にわたり高い入居率を誇り、修繕のための費用にも充分な資金が充てられるため、さらに高い品質を維持していくことができます。

アパートの画像

 

 

 

長期にわたる運用シミュレーションとフォロー体制も万全

オーナー様は初期投資の資金が何年後に回収でき、どの程度の収入があるのかなど、中長期的な展望に不安を抱いていらっしゃる方がほとんどのようです。当社はそんなオーナー様の不安を一掃するため、たとえ空室が発生し、家賃が支払われなかったとしても、その分を充当する「一括借上制度」を採用。長期にわたる運用シミュレーションも提示していますので、安心してアパート経営に専念することができます。
 

運用シミュレーションとフォロー体制も万全

資料請求
フリーダイヤル0120-77-2430までお気軽にどうぞ お問い合わせ